Support menu支援メニュー

支援メニュー

つくばエリア

1. コンベンション開催支援補助金

補助者
(一社)つくば観光コンベンション協会
補助対象
コンベンション主催者
補助要件
  1. 主会場がつくば市内の施設であること。
  2. 開催期間が連続して2日以上であること。ただし、開催期間には、視察旅行、観光旅行を含めない。
  3. 参加人数が国内会議にあっては200人以上、国際会議にあっては50人以上であること。
  4. プログラム等に(一社)つくば観光コンベンション協会及びつくば市からの協力を得て開催する旨の記載をすること。
申請期限
コンベンション開催の前年度10月末までに必要書類を提出のこと。

補助金交付額の算出

国際会議の場合・・・最大200万円(再度開催250万円)
参加人数×1,000円 上限150万円
以下の条件を満たせば上記に加算可能。
1. 市内宿泊人数×1,000円 上限30万円
2. 市内で視察旅行の実施(対象経費の10%)※ 上限10万円
3. 市内で交流会の実施(市内事業者を使用した経費の10% )※ 上限10万円
4. 2年度以内の再開催(100名以上499名未満) 20万円
5. 2年度以内の再開催(500名以上) 50万円

※千円未満切り捨て

国内会議の場合・・・最大150万円(180万円)
参加人数×500円 上限100万円
以下の条件を満たせば上記に加算可能。
1. 市内宿泊人数×1,000円 上限30万円
2. 市内で視察旅行の実施(対象経費の10%)※ 上限10万円
3. 市内で交流会の実施(市内事業者を使用した経費の10%) ※ 上限10万円
4. 2年度以内の再開催(200名以上499名未満) 10万円
5. 2年度以内の再開催(500名以上) 30万円

※千円未満切り捨て

2. その他の支援

1. 支援資料

参加者の皆様の便宜を図るために支援グッズを提供しています。

  • コンベンションバッグ(1部100円)
  • 観光パンフレット など

※コンベンションバッグは、利用部数で精算可能。
※申請期限:会議の1ヶ月前まで

2. 歓迎看板の設置

つくばの玄関口「つくば駅」、「会議会場前」に、ウェルカムボードを設置します。

設置個所:2カ所20,000円

※他の申込み状況によっては、ご希望に添えない場合もあります。
※表示期間:会期前日から終了日まで
※申請期限:会議の2ヶ月前まで

3. コンベンションボランティアの派遣

会期中のスタッフ要因として、コンベンションボランティアを派遣します。

会議支援 登録受付、クローク、機器操作など事務局のサポートが必要な時
語学支援 国際会議などで語学サポートが必要な時 (英語を中心に語学堪能なボランティアが多数登録しています)
日本文化紹介 茶道、華道、着付けなど日本文化を体験したい時
観光 つくばの観光情報を得たい時

※派遣費用:謝礼2,000円、昼食(弁当又は1,000円)、駐車場料金(駐車券)、通信費3,000円
※申請期限:会議の2ヶ月前まで

4. アトラクションの手配、物産販売の手配

つくばの伝統芸能がまの油売り口上や和太鼓など交流会に手配いたします。また、つくばの名産品を出店手配します。

※アトラクション手配費用:謝礼と通信費2,000円
※物産販売の手配費用:通信費2,000円
※申請期限:会議の1ヶ月前まで

つくば観光コンベンション協会

トップへ