Informationインフォメーション

オンライン(ハイブリッド含む)国際会議で茨城県のPR動画を放映しませんか?

茨城県MICE誘致推進協議会では、今年度本県での開催を予定していたものの、新型コロナウイルスの影響によりオンライン開催を余儀なくされた会議主催者に対し、プログラム中もしくは会議公式ホームページ上で本県PR動画の放映をしていただいた場合に、広報協力金として1万円を支給いたします。

本県PR動画の配信により、開催地としての魅力発信を図り、次回以降のリアル会議誘致を目指します!

(1)支給要件

  • ①令和2(2020)年度に本県での開催を予定していたが、新型コロナウイルスの影響によりオンライン(ハイブリッド含む)開催を余儀なくされた国際会議(※1)の主催者であること。
  • ②会議のプログラム中もしくは会議公式ホームページ上で本県のPR動画(※2)を放映すること。

※1 【対象とする国際会議(セミナー、シンポジウムを含む)の要件】
・主催者が国際機関・国際団体(各国支部を含む)または国家機関・国内団体
・参加登録者数が50人以上
・参加者数が日本を含む3ヵ国以上

※2 動画は、申請後にこちらがご提示する複数の種類からお選びいただけます。

(2)申請方法

  • STEP1
    電話もしくは問合せフォームにより申請
  • STEP2
    担当者よりご連絡(動画を選択)
  • STEP3
    プログラム中もしくは会議公式ホームページ上で
    動画放映
  • STEP4
    メールで実績報告書兼請求書を送付
    ※掲載ページのURLやスクリーンショット等、実績を証明できる書類を要添付
  • STEP5
    審査・広報協力金支給

予算上限に達し次第終了となりますので、予めご了承ください。

トップへ